HOME 鳥の検索表 鳥は友達 今日のバードウオッチング 山歩き里歩き 地域別一覧表 文化愛媛
        

渋谷川から北斗山上福寺へ

−渓谷遡上ではなく、その辺の里山歩き−

2011/07/24(日) 09:05〜10:45 晴〔東温市松瀬川原〕
盛夏の朝、所用のついでに、里山を少し歩きました。


渋谷川奥の棚田。ここも圃場整備が進んでいます。
畑仕事に
来ている人がいました。

その「足」
のどかに
道は
谷の奥へ
渋谷川の流れ。
いい音です。
原の村落まで
帰ってきました。
掬泉寺、
「きくせんじ」と
読むのでしょうか。
その庭先で
南の田んぼを
眺めながら休憩。

桜の木が3本、
楓の木が1本。
それそれの季節が
偲ばれる。


無住に近い家も。







北斗山上福寺のクスノキ。

境内から見る東温アルプス根無山あたり。

参道にカブトムシ
命を終え。

皿ヶ嶺と
塩ヶ森。





珍しく、溜池の土手に
国土地理院の
三角点がありました。
標高187.2m。
1976年発行の
2万5千分の1地形図には
載っていないのに、
2000年発行のもの
にはある。

比較的新しいものの
ようだ。
この池の改修は
1988年なり。
1974年2月27日と1985年3月6日に、ここから歩いてヨソ山に登った。
どちらも上り3時間かかっている。最近は、山之内の麓の集落からを利用。片道約1時間。 


質問、ご意見など、お寄せください
 

inserted by FC2 system